島のおすすめスポット

当館周辺の、おすすめの観光スポットをご紹介します。



浦田海水浴場
(ベラビーチ浦田)

西之表市街から北、〝種子島で一番きれいな海〟ともいわれる透明度を誇ります。 エメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜が限りなく美しく、 ここが日本であることを忘れてしまうほど。 トイレやシャワーを完備、シュノーケリングやスクーバダイビングも楽しめます(要予約)。



浜田海水浴場

島の南東にあるロケーション抜群のビーチです。広く真っ白な砂浜の海に向かって右手奥にある洞窟が「千座の岩屋」です。自然の織りなす造形美に、見入ってしまいます。 ただし、満潮時には洞窟内に入れません。干潮前後2時間がベストなのでご注意を。



鉄浜海岸

島の東海岸中央からやや北側、全国的にも有名なサーフィンのメッカです。名前の通り砂に多量の砂鉄が含まれている海岸で、太平洋の荒波を受けて起伏に富んだ地形をしています。 季節や日によって大きな波が立つので、腕自慢のサーファーに出会えるかも。



世界一美しいロケット発射場
JAXA種子島宇宙センター

1969年設立、総面積約970万㎡(東京ドーム207個分)という日本最大のロケット発射場です。 センター内の各設備で、人工衛星の最終チェック・搭載、ロケットの組み立て・整備・点検・打ち上げ・ロケットの追跡まで、日本の宇宙開発の中心的役割を担っています。 宇宙科学技術館では、大迫力の「ロケット打ち上げシアター」、国際宇宙ステーション計画の一翼を担う「きぼう」の実物大モデルの見学、天体・惑星・地球観測などさまざまな分野について、楽しみながら学べる施設となっています。 各種イベントや施設内のことは、「JAXA種子島宇宙センター」ホームページにて、お調べください。

詳細はこちら


千座の岩屋
(ちくらのいわや)

海に面した海蝕洞窟で、自然の創り上げた造形美です。島で最も美しい浜田海岸一帯にあり、中は迷路のようですが、広がったところは天然のホール。「1000人が座れる」、「畳千畳」といわれたのが名前の由来となっているようです。洞窟内から見た青い海や空、岩礁がビューポイントなので、干潮の前後2時間に訪れるのがベストです(満潮時は入れません)。



門倉・前之浜自然公園

種子島最南端の門倉岬は、鉄砲伝来の地といわれています。 岬の東側は、宇宙センターまで9㎞に渡る砂浜、西側からは屋久島が見渡せる景勝地です。 前之浜は特に〝七色の海岸〟と呼ばれ、海、白い砂浜、緑の保安林、金色の稲穂、菜の花など、季節ごとにまたは1日に7回、彩りが変化するといわれています。



油久げんき村

地区の主婦が立ち上げた「ふるさとショップ」。 地元の野菜、手作りのお惣菜、そして自家製パン♪あんパンとカレーパンの2種類だそうですが、限定30食と聞くとチャレンジしたくなりますね。